【神戸】口コミでも評判と話題のサービスを厳選!おすすめの振袖・着物レンタル業者をランキング形式でご紹介します!

振袖に合わせる髪飾りを選ぶ際に意識するべきポイントとは?

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/03/23


「振袖に合った髪飾りを選びたいけれど、どんなところを意識して髪飾りを選べばよいか分からない」という悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。この記事では、振袖にあわせる髪飾りの種類や髪飾りを選ぶ際のポイント、注意点について解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

振袖に合わせる髪飾りにはどんな種類がある?

振袖にはさまざまな種類があります。この記事では、とくに人気の高い「ピンポンマム」「つまみ細工」「かんざし」の3つに絞って紹介していきます。

ピンポンマム

1つ目に紹介するのは、ピンポンマムです。「ピンポンマム」とは、オランダで品種改よされた「菊」のことを指します。コロンとした丸みのある立体感がとても可愛く、鮮やかな色味がポップで明るい印象になります。ピンポンマムは、色や形のバリエーションが豊富で、髪型に合わせていろいろなつけ方ができます。

そのため、華やかに盛るスタイル、シンプルなヘアスタイル、シニヨンスタイルにもよく合います。ピンポンマムは、古典柄の振袖や古典の品格と現代柄を合わせたような振袖、和と洋をミックスしたようなノスタルジックさのある振袖とよく合います。小さめのものを選ぶと、控えめな印象になるので、成人式の後の二次会でも使用できます。

つまみ細工

2つ目に紹介するのは、つまみ細工です。「つまみ細工」とは、布の切れ端を小さく切り、つまんで折りたたみ、その記事を花びらのような形に組み合わせた小物の総称を指します。江戸時代から続く伝統工芸の一種で、「梅の花」や「藤の花」をモチーフにしたものが多いです。つまみ細工を身に着けると、日本独特の美的感覚や季節感が反映された和のイメージに仕上がるので、古典柄の着物と相性がよいです。

つまみ細工には、「剣つまみ」と「丸つまみ」の2種類があります。「剣つまみ」は、花の先がややとがったもので、きりっとした印象にしたい方におすすめです。一方で「丸つまみ」は、名前の通り花の先端が丸みを帯びているもので、可愛らしい振袖によく似合います。

かんざし

3つ目に紹介するのは、かんざしです。昔はお団子にまとめた髪の毛に、かんざしを挿して使用するのが一般的でしたが、現在ではさまざまな髪型にあわせて使われています。かんざしはシンプルですが、抜群の存在感があります。

清楚な夜会巻きにあわせると古典的で上品な印象を、モヒカンスタイルの髪型にあわせるとクールな印象を与えられます。前者の場合は和風のモチーフを採用したかんざしを、後者の場合は天然石やビーズ、洋風のお花のモチーフを合わせると、全体として雰囲気がまとまってよいでしょう。

振袖に合わせる髪飾りを選ぶ際に意識するべきポイント

振袖にあわせて髪飾りを選ぶ際は「振袖や帯の色とのバランスを考える」「理想のコンセプトをしっかりイメージする」「TPOにあわせた髪飾りを選ぶ」ことが大切です。以下で1つずつ詳しく解説していきます。

振袖や帯の色とのバランスを考える

1つ目のポイントは、振袖や帯の色とのバランスを考えることです。基本的には、選んだ振袖や帯の色を基準に選んでおけば間違いありません。振袖と同じ色だと髪飾りが目立たなくて嫌だという場合は、振袖に使われている複数の色のうちのどれかを選んだり、衿元(えりもと)や帯回りの小物、柄に使われている色に合わせたりすると、全体的に統一感のあるコーディネートになります。他の人と被らない個性的な雰囲気を目指したい場合は、水引や金箔が施されたかんざしを使うと個性的なコーディネートになります。

理想のコンセプトをしっかりイメージする

2つ目のポイントは、理想のコンセプトをしっかりとイメージすることです。落ち着いた大人っぽい雰囲気を出したいのか、明るい元気な雰囲気にしたいのか、きりっとしまった格式高い雰囲気にしたいのか、柔らかい可愛らしい雰囲気にしたいのかによって、合わせる髪飾りの種類や色、大きさが変わってきます。

たとえば、明るい印象にしたい場合は鮮やかな色の髪飾りを、キリッと締めたい場合は濃い目の色やシックな色の髪飾りを選ぶとかなり印象が変わって見えます。漠然とした状態で髪飾りを選ぶと、選択肢が多すぎてなかなか選べないので、あらかじめ理想のコンセプトを決めておくようにしましょう。

TPOにあわせた髪飾りを選ぶ

3つ目のポイントは、振袖を着ていく季節や場所などにあわせて髪飾りを選ぶことです。たとえば、自分が主役の場合は華やかで明るい印象を与える生花や造花を使ってもよいですが、ゲストとして招かれた場であれば、髪型をすっきりと控えめに見えるようにまとめつつ、シンプルになりすぎないようにかんざしや、リボンなどでバランスを取るというように使い分けをすることも大切です。

また、花や、花をかたどった髪飾りをつける場合は、はっきりと季節が分かるものは避けた方が無難です。少し極端な例ではありますが、冬場にひまわりやあじさいの髪留めをつけていくと場違い感が出てしまいます。髪飾りを選ぶ際は、その季節に合った花を選ぶか、梅などおめでたいもので年中使えるようなものを選ぶとよいでしょう。

つまみ細工の髪飾りを選ぶ際はココに注意!

つまみ細工の髪飾りは大変人気があり選ぶ人も多いですが、つまみ細工の髪飾りを選ぶ際には、2つのことに気をつける必要があります。それぞれの注意点を確認して、髪飾り選びで失敗しないようにしましょう。

現代柄の振袖との相性がよくない

1つ目の注意点は、現代柄の振袖との相性がよくないという点です。現代柄の振袖とは、洋花やモダンな柄が大胆に描かれた可愛らしいデザインのものを指します。

すでに述べたように、つまみ細工は江戸時代から伝わる伝統的な「和」の装飾品であるため、洋風で柄の大きいモチーフの絵柄と合わせると、野暮ったいような印象を与えてしまいやすいです。現代風の振袖と合わせる場合は。独特な色使いのつまみ細工を選んだり、造花や生花と組み合わせて使ったりするとよいでしょう。

デザインがワンパターンで自分らしさが出しづらい

2つ目の注意点は、デザインがワンパターンになりやすく、自分らしさが出しづらいという点です。つまみ細工は日本的の伝統的なモチーフや色調を使ったものが中心となるため、どうしても「花」のデザインが多くなってしまいます。

ただ最近は、蝶々や動物をかたどったものや、リボン上のもの、和洋折衷のおしゃれなものなど種類が豊富になってきています。時には、「花」以外のつまみ細工を探して、自分らしさを演出してみるとよいでしょう。

 

この記事では、振袖に合う髪飾りの選び方について解説してきました。髪飾りにはそれぞれに個性があるので、振袖と相性のよいものを選ぶことが大切です。この記事で紹介したポイントを押さて、ぜひ自分の理想とする振袖姿にあった髪飾りを選んでみてください。

【神戸】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツ神戸ユースマイルゆうび苑花總きものギャラリージョイフル恵利
おすすめの特典リハーサルヘアメイクプレミアム試着長期レンタルオーダーメイドの振袖新品和装小物プレゼント
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧