【神戸】口コミでも評判と話題のサービスを厳選!おすすめの振袖・着物レンタル業者をランキング形式でご紹介します!

振袖レンタルの料金相場はどれくらい?内訳も調べてみた

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/07/01

成人式の振袖は購入とレンタルの2パターンがあり、最近はレンタルもかなり多くなっています。レンタルでは必要なものが揃ったセットプランで、料金設定はプランや業者によってバラバラです。では、振袖レンタルの料金相場や内訳はどのようになっているのでしょうか。この記事では振袖レンタルの料金相場・内訳・料金が高額にならないためのポイントの3つをご紹介します。

振袖レンタルの料金相場はどのぐらい?

成人式の振袖は購入よりもレンタルが主流になっています。レンタルは保管の手間が発生しないため、手軽に利用できるのが大きなメリットです。

それだけでなく、購入よりも料金を抑えられるのも嬉しいメリットです。では、振袖レンタルパックの料金相場は一体どのくらいの金額なのでしょうか。

結論から言うと、振袖レンタルの料金相場は5万円~30万円程度です。具体的な金額は、レンタルプランの内容やレンタルする振袖などによって、大きく変動します。

金額のみでプラン内容や振袖の質の良し悪しが断定できる訳ではありませんが、金額によってどのサービスがプランに含まれているのか、選べる振袖の種類が変わってくることが多いようです。

振袖レンタルの内訳とは?

振袖レンタルの料金内訳を大きく分けると「振袖の種類」「レンタル期間」「着付け・ヘアメイク」「撮影」「写真商品」「着物小物」などがあります。ひとつひとの内訳を見ていきましょう。

■振袖の種類

振袖種類は、生地・デザイン・技法・ブランド・染色方法などによって、料金価格が大きく変動します。特に生地の種類や手描きや手染めで仕上げた振袖は、価格が上がります。

■レンタル期間

振袖のレンタル期間は、期間が長いほど料金が上がります。成人式以外にもお参りなどで着たい場合は、あらかじめ長期レンタルを用意している振袖レンタル業者を選ぶと料金が上がるリスクを抑えられます。

■着付け・ヘアメイク

着付け・ヘアメイクはどの振袖レンタル業者もプランに含めていることがほとんどで、内容によって価格が大きく変わるケースは少ないです。ただし、例外でヘアメイクはセルフで実施するプランもあります。

記念写真撮影

撮影は前撮りの有無や撮影方法、撮影枚数によって価格が変動します。前撮りはスタジオ撮影で付いてくるケースが多いですが、特定の条件を満たすことで撮影クオリティがグレードアップできる場合もあります。また、プラス料金や規定の金額以上になると撮影枚数が増える場合もあります。

■写真商品

記念写真撮影した写真の購入枚数や写真商品の購入有無などで料金が変動します。写真現像や写真商品の有無に関しては、振袖レンタル業者ごとに扱いが異なるため確認が必要です。アルバムなどの写真商品は種類によって金額も異なるため、商品を購入したい方は料金を必ず確認しておきましょう。

■振袖小物

着付け時に必要な小物の有無も料金内訳に含まれます。小物の種類が充実しているほど料金は上がりますが、予め小物が含まれていたほうが別途用意する手間がない点も振袖レンタルをおすすめできる理由のひとつです。

レンタル料金が高額にならない方法は?

振袖レンタルは購入よりも料金が抑えやすいがメリットですが、複数のオプション追加や振袖種類次第では予算よりもたかくなってしまう可能性もあります。では、料金が高額にならないようにするには、どの点に気を付ければ良いのでしょうか。

■振袖のレンタル価格を確認してから選ぶ

振袖のレンタル価格を確認して選ぶといいでしょう。振袖は生地の質や技法によって料金価格が大きく変動しますし、デザインやトレンドによっても変わります。

選択肢を最初から絞り過ぎず、広く見ていくことで自分にとって良い振袖を選ぶことができます。また、着物生地はポリエステルとシルクが主流ですが、近年ではポリエステル製の振袖も質が上がってきているため、必要以上に心配することはありません。

撮影料や写真商品の料金を確認する

記念写真の撮影料金・現像料金・写真商品代の料金体系を確認することもおすすめです。撮影料金と現像料金は別扱いになることが多く、現像に使用する台紙の種類などで料金が変わる場合もあります。

また、アルバムやフォトフレームなどの写真商品は別途料金が発生します。無料で付いてくる写真は枚数や商品が指定されている場合もあるため、注意が必要です。

■サービス内容を確認する

振袖のレンタルプランには振袖や撮影料金以外にも、さまざまなサービスが付帯されます。そのサービスの内容が料金価格に見合っているか、オプションを多く追加しないと物足りない内容になっていないか、アフターサービスや保証制度があるかが重要です。

特に格安の振袖レンタルプランはプラン内容が必要最低限のみという場合も多く、オプションを多く追加した結果、用金価格が高くなってしまったというケースも見受けられます。

また、振袖を汚してしまった際の保証制度やアフターサービスもあらかじめ含まれていたほうが、トータル的に安く済むことが多いです。

まとめ

振袖レンタルはさまざまな内容を含んだうえで料金が決定され、業者によってプラン金額や内容設定は変わります。またセット内容ごとに、どのくらいのウェイトを占めているかも異なってきます。

そのため、振袖レンタルを利用する際は予算を決めた上で、プラン内容を見極めましょう。そうすることで料金設定が適切かどうかを判断できるようになり、自身に合ったプランを選びやすくなるでしょう。

【神戸】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツユースマイルゆうび苑花總きものギャラリージョイフル恵利
おすすめの特典リハーサルヘアメイクプレミアム試着長期レンタルオーダーメイドの振袖新品和装小物プレゼント
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧